3Dで動かせる!山留部材

3Dで動かしながら、山留部材や覆工板を細部まで知ることができます

山留部材・覆工板を3Dでご覧いただけるようにいたしました。
複雑な「取合部分」も、3Dでしたらご理解いただけるかと思います。360°どの視点からでも見ることができますので、色々な角度でご覧ください。(PDFファイルは、別ウィンドウで開きます。)

閲覧にはAdobe® Reader® 8.1以上が必要になります。
詳しくは3Dヘルプをご覧ください。

3Dヘルプ

山留・構台

防護構台(オーバーブリッジ)

締結式覆工板

アドビシステムズ社のAdobe® Reader®ダウンロードページへ PDF資料をご覧いただくにはAdobe® Reader® 8.1以上が必要です。
お持ちでない場合は、左側のAdobe® Reader®ダウンロードボタンをクリックし、アドビシステムズのWebサイトよりインストールしてください。

ページの先頭へ戻る