アンギラス工法(関西地区)

このページのお問い合わせ先 このページを印刷する

写真:アンギラス工法での施工1 写真:アンギラス工法での施工2 アンギラス工法はラフタークレーン(16t~50t)をベースマシンとし、ブームの先端に直接オーガーマシン、スクリューを取付けて削孔する工法である。

特長

  • 狭い敷地での施工が可能です。
  • 高さ制限のある箇所での施工が可能です。
  • 搬入路が狭くても施工可能です。(4t車)
  • 騒音・振動が極めて低レベルです。

その他各種工法一覧へ戻る

取り扱い事業所をご覧になりたい方

事業所一覧

カタログが必要な方

製品カタログダウンロード

ページの先頭へ戻る