鉄道工事

このページのお問い合わせ先 このページを印刷する

空頭防護などの安全施設から駅の各施設まで、様々な鉄道工事に対応できる加工製品を、お客様のニーズに合わせて製作いたします。

落石防護工

鉄道トンネルの出入口に設けた落石に対する防護工です。
永久構造物となるため、メッキ加工仕上げになっています。

写真:現場の様子

耐震補強用鋼板巻き立て工事

大地震に対する備えとして行われる、既存高架の橋脚補強です。
既存橋脚の周囲に鋼板を取り付け内部にモルタル等が注入されます。

写真:現場の様子

軌道門構架台

鉄道の立体化が進んでいます。既設の鉄道の安全確保のために製作した軌道受けの門構です。

写真:現場の様子

駅舎部プラットホーム

駅のプラットホームを支える為に製作した支柱と桁です。

写真:現場の様子

衝突防護工

鉄道高架橋を防備するために、高架橋の前後に設置された衝突防護工です。

写真:現場の様子

軌道受け桁

鉄道の立体化工事において、既存の路線を安全に走行させるために製作した軌道受け桁です。

写真:現場の様子

製作加工品一覧へ戻る

取り扱い事業所をご覧になりたい方

事業所一覧

カタログが必要な方

製品カタログダウンロード

ページの先頭へ戻る